ロコリンの雑記

アニメ大好きニートのロコリンのブログ。2015年卒(修士)の社会人。学生時代(2010年)から続けてるブログなのでエントリによっては学生ブログと社会人ブログになっています。時系列から察して。
 
 
このブログについて
ブログ内検索
カテゴリ
プロフィール

ロコリン

Author:ロコリン
2018年5月だけニート(6月から会社員)。2015年3月まで大学院生でした。
趣味:アニメ/Twitter/ゲーム/ニコ動
今(2015年2月更新):プリキュア/プリパラ/アイカツ/ごちうさ/艦これ

外部リンク
Twitter

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研究室 PC の VMware で Gentoo Linux を使ってみた 

4 年次に進級し、研究室に配属となり、楽しい日々が始まると期待しています。3 年次までの忙しい日々とは打って変わって、4 年次では自分の好きなスケジュールで生活できます。ということで、これまで以上に自由度の高い生活ができます。

ところで、もうすぐ研究室の PC が入れ替わるみたいで、私の席には Mac が来るそうです。それまでは古い Windows XP を使うことになっています。管理者権限がないのでプログラミング環境のインストールもできず、つまらん!と思っていました。ところが、VMware がインストールされているため、好きな OS をインストールすることができます。ということで、Mac が来るまでの間 Gentoo Linux を使ってみたいと思います。

1 インストール

インストールの手順は以下のサイトを参考にしました。すごくわかりやすいです。

基本的には上記のサイトの手順どおりにインストール作業を進めるといいです。

ただし、私の大学では上位レイヤの通信にはプロキシを経由する必要があるため、以下のようにしてプロキシを設定しました。

export HTTP_PROXY=プロキシサーバ:ポート番号

また、links というコマンドをやってもなぜかうまくいかなかったので、wget を使って Gentoo インストールファイルをダウンロードしました。

一通りインストールが終わって再起動したところ、grub が出てきました。よくわからないですけど、ls とか pwd とかが使えません。次のサイトと同じようなエラーが出ます。

インストール失敗?

1.1 メモ

スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://rexpit.blog29.fc2.com/tb.php/66-c2e81c96
最新記事
最新コメント
FC2カウンタ
欲しい
最近買ったもの
Amazon 検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。