ロコリンの雑記

アニメ大好きニートのロコリンのブログ。2015年卒(修士)の社会人。学生時代(2010年)から続けてるブログなのでエントリによっては学生ブログと社会人ブログになっています。時系列から察して。
 
 
このブログについて
ブログ内検索
カテゴリ
プロフィール

ロコリン

Author:ロコリン
2018年5月だけニート(6月から会社員)。2015年3月まで大学院生でした。
趣味:アニメ/Twitter/ゲーム/ニコ動
今(2015年2月更新):プリキュア/プリパラ/アイカツ/ごちうさ/艦これ

外部リンク
Twitter

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Simple Image ver. 0.00025 

Simple Image

紹介

Simple Image は簡素な画像処理ソフトです。画像処理の基本的なアルゴリズムを手軽に試すことができます。

ダウンロード

最終更新日: 2013/05/18

ソフト バージョン アーカイブ形式 詳細
Simple Image 0.00025 ZIP Windows (x64) バイナリ
Simple Image 0.00025 7Z Windows (x64) バイナリ
Simple Image 0.00024a ZIP Windows (x86 / x64) バイナリ
Simple Image 0.00024a 7Z Windows (x86 / x64) バイナリ
Simple Image 0.00024a tar.xz Linux バイナリ
Simple Image (GitHub) 0.00025 ソースコード

特徴

  • 画像処理の有名なアルゴリズム (空間フィルタ) を直接試すことができる。
  • 線形フィルタの係数を自分で設定することができる。
  • 具体的には次の機能がある。
    • グレースケール化
    • 2値化 (しきい値法、誤差拡散法)
    • 線形フィルタ (係数を自分で設定できる)
      • 平滑化フィルタ (単純平均、加重平均)
      • 鮮鋭化フィルタ
      • エッジ抽出フィルタ (ラプラシアン ∇2)
    • メディアンフィルタ
    • 勾配ノルムフィルタ (gradient, Roberts, Prewitt, Sobel)

スクリーンショット

画面は開発中のものです。なんて言える立場になったのが嬉しい。

スクリーンショット

原理

後で掲載

開発環境

このソフトは Qt を使って作りました。

更新履歴

日付 バージョン 更新内容
2013/05/18 0.00025 ランダムノイズを挿入する機能をこっそり追加。Qt 4 から Qt 5 に移行。
2012/03/26 0.00024a ソースコードの一部を C++ っぽくしただけ。
2012/03/16 0.00023a スクロールバーを表示できるようにした。ズーム機能を追加。
2012/03/13 0.00022a ウィンドウにファイルをドラッグ&ドロップすることでファイルを開けるようにした。「開く」アクションで複数ファイルを選択できるようにした。
2012/03/12 0.00021a MDI でタブとウィンドウを選べるようにした。
2012/03/12 0.00020a MDI (Multiple Document Interface) にした。
2012/03/11 0.00011a 操作実行時に 2 重に実行されてしまう不具合を修正。
2012/03/10 0.00010a アンドゥ、リドゥ、コピー、ペースト機能追加。ノルムフィルタ追加。ツールバー追加。アイコン追加。線形フィルタの例をダブルクリックすると実行できるようにした。
2012/03/09 0.00002a 意味のない更新。(修正したつもりが急いでやったため修正できてなかった。)
2012/03/09 0.00001a 初公開。グレースケール化、2値化 (しきい値法、誤差拡散法)、線形フィルタ (係数を自分で決められる)、メディアンフィルタ。
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://rexpit.blog29.fc2.com/tb.php/63-b125d060
最新記事
最新コメント
FC2カウンタ
欲しい
最近買ったもの
Amazon 検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。