ロコリンの雑記

アニメ大好きニートのロコリンのブログ。2015年卒(修士)の社会人。学生時代(2010年)から続けてるブログなのでエントリによっては学生ブログと社会人ブログになっています。時系列から察して。
 
 
このブログについて
ブログ内検索
カテゴリ
プロフィール

ロコリン

Author:ロコリン
2018年5月だけニート(6月から会社員)。2015年3月まで大学院生でした。
趣味:アニメ/Twitter/ゲーム/ニコ動
今(2015年2月更新):プリキュア/プリパラ/アイカツ/ごちうさ/艦これ

外部リンク
Twitter

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【心霊現象】金縛り ← ひらがなじゃない【生理現象】 

あなたは幽霊を信じていますか? 私は信じていません。心霊現象を経験したにもかかわらず、信じません。目で見えたのならば、それは見間違いと妄想が重なったものだと思っています。音で聞こえたならば、それは空耳と妄想が重なったものだと思っています。夢で見たならば、それも妄想だと思っています。なぜ幽霊を信じないにも関わらず、このような記事を書くかというと、例え妄想だとしてもそれは自分の精神に影響を与えているのは間違いないからです。整理することで何か得られると思い、ブログの記事に残すことにしました。


私は最近まで心霊現象とは無縁でした。むしろ霊がいるなら会ってみたいくらいでした。しかしながら、2011 年 12 月あたりから何度か心霊現象を経験するようになりました。寝ているときに上から何者かにのしかかられ、耳鳴りのような音がし、動こうとしても動けないというのを、1 度ではなく、たぶん最低 3 度は経験していると思います。記録していないので正確な回数はわかりませんが。あと、2011 年 12 月 30 日 10 時 50 分頃、寝ている間にのどが渇いて、居間でコーヒー牛乳を飲んだ後、自室に戻ろうとしたら、廊下側の引き戸のガラスの向こうに、白い人影が左に移動しているのが見えました。戸を開けて左を確認しましたが、誰もいませんでした。ちょっと怖かったので TV をつけて、東大医学部生と京大医学部生が対決するクイズ番組を見て、チャンネルを変えたら「よんでますよ、アザゼルさん。」というアニメがやっていたのでそれを見て寝ました。まあ要するに、最近たまに心霊現象が起こっているということです。

今日 (2012 年 1 月 20 日)、夢を見ていました。友達とゲームして遊ぶという楽しい夢です。ある友達がスーパーマリオ 64DS でスターが取れないというので、私がプレイしました。その後、別の友達 2 人と電車で移動して大学の近くの駅で降りました。いつもだったらその後階段を登るはずなので、「階段登らないの?」と聞いたのですが、スルーされてまっすぐ進んで、気付いたら普通の道路を歩いていました。自分の家の近くの道路でした。私の家に向かって歩いて、友達とふざけていました。突然、私は自室に戻り、ベッドで寝ていました。現実では自室のドアは東側に 1 個あるのですが、その夢の中では西側から自室に入りました。そして、なんとなく嫌な予感がしました。予感は的中し、西側からドアが開く音がして、上から何者かが私に乗りかかりました。耳鳴りのような音が聞こえて体は動けませんでした。耳鳴りは耳に少し高い圧力がかかっている感じで、音は低い正弦波のような音だったと思います。一番近い音は、バイオハザード 4 の重要アイテム取得ジングルだと思います。たぶん乗りかかっていたのは痩せ型の女で、顔はよく見えませんでした。私は真相を知りたいという気持ちが強かったので、「何だてめーは!」と言って押して起き上がることができました。目の前にはいなくなっており、左を見たらそこにいました。私は「死ね!」と言って左手で払うと、そこから記憶がありません。はっきり覚えていることは、周りは暗く、夜であったということです。

しかし、そこで目が覚めました。周りは明るく、時計を見たら 7 時でした。これではっきりしました。たまに遭遇する金縛りのような現象は、夢の中で起こったことだということです。

朝食を食べて、親と姉にその話をしました。彼らは霊感があると自称しているので、話せば何かわかると思いました。彼らによれば、最近家に霊がいるのだそうです。祖父母も「女の霊を見た」というので、その霊ではないか、と言っています。

とはいえ、私はまだ幽霊を信じる気はありません。幽霊がいたとしたら、それは都合のいい存在だなと思います。霊が姿を現せるということは、可視光を吸収・反射することができるか、可視光を発することができるか、視神経に信号を与えることができるか、脳に幻覚を見せることができるということです。霊の影響で音が聞こえるということは、空気を振動させることができるか、内耳神経に信号を与えることができるか、脳に幻聴を聞かせることができるということです。霊が夢に現れるということは、…まあよくわからないですが、夢に現れることができるということです。要するに霊は選択的に物理的相互作用を起こすことができる存在ということでしょう。そんなものがいたらまさにチートですね。科学で説明の付かない現象が起こったら、それをみんな「心霊現象」って言っておけばいいのですよ。

   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  はいはいわろすわろす
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒

追記

Wikipedia の「金縛り」の項目を見てください。概要に書かれていることがまさに私が体験したことそのものです。そうか、原因はストレスですね。

金縛り

概要

医学的には睡眠麻痺と呼ばれる。睡眠時の全身の脱力と意識の覚醒が同時に起こった状態。不規則な生活、寝不足、過労時差ぼけストレスなどから起こるとされる。 がしっかり覚醒していないため、人が上に乗っているように感じる、自分の部屋に人が入っているのを見た、耳元で囁かれた、体を触られているといったような幻覚を伴う場合がある。これは夢の一種であると考えられ幽霊心霊現象と関連づけられる原因になっている。

[引用] 金縛り - Wikipedia (2012 年 12 月 20 日)

スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://rexpit.blog29.fc2.com/tb.php/58-31fe6e7c
最新記事
最新コメント
FC2カウンタ
欲しい
最近買ったもの
Amazon 検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。